Rancher on NetApp HCIのご紹介: NetApp® HCIでマルチクラスターKubernetes管理をオンプレミスで実現

Rancher on NetApp HCIのご紹介: NetApp® HCIでマルチクラスターKubernetes管理をオンプレミスで実現

Sandy MacDonnell
Sandy MacDonnell
Published: November 17, 2020
Updated: November 30, 2020

本日、NetAppとRancherのパートナーシップにより、NetApp® HCIでマルチクラスターKubernetes管理をオンプレミスで実現できることを発表しました。NetApp HCIの管理画面であるNetApp Hybrid Cloud Control管理スイートから、プッシュボタンで簡単にRancherを導入できるようになりました。

なぜNetApp + Rancherなのか?

企業におけるKubernetesの主流になりつつあることは周知の事実です。あなたの企業がまだコンテナに移行していない状態であっても、近い将来移行していくでしょう。しかし、この移行には成長に伴う痛みがないわけではありません。

現在、Kubernetesの採用が増加傾向にあり、Kubernetesに慣れていないチームにとっては時間のかかるデプロイをITが行うことが予想されます。ITチームは、本番環境でのスケーラビリティと安定性を重視しながらも、利害関係者の異なる技術スタックの優先順位や要件を管理しています。

一方、DevOpsチームは最新の開発ツールを求めています。彼らは、オンデマンドで手間のかからないインフラストラクチャ上のクラスタの制御と柔軟性を維持する必要があります。これらのチームは、継続的インテグレーションと継続的デプロイメント(CI/CD)とDevOpsの自動化を重視しています。彼らの主な関心事は、アジリティとTime to Value(利用価値を認識するまでの時間)です。

NetAppとRancherのパートナーシップは、ITとそれをサポートするDevOpsチームの両方の課題を解決します。NetApp HCIは、本番環境のスケールで確実なパフォーマンスを実現します。Rancherは、DevOpsのための最新のクラウドネイティブツールを提供します。この2つのテクノロジーを組み合わせることで、IT部門がKubernetesを簡単に利用できるようになり、新規・既存を問わず複数のクラスタを一元管理できるようになります。この2つの技術を組み合わせることで、最新のDevOpsクラウドネイティブプラットフォーム上に真のハイブリッドクラウドKubernetesオーケストレーションレイヤーを提供します。

NetApp HCIにRancherを統合するには

Rancher を NetApp HCIの UIに直接統合し、シームレスな操作性を実現しました。NetApp HCI の高度にスケーラブルなプライベートクラウドテクノロジーの上に、ノードの追加やファームウェアのアップグレードを行うための管理画面が用意されています。RancherをHybrid Cloud Controlから直接デプロイするボタンを追加しました。

Image 01
Image 02

プッシュボタンを押すだけの簡単な操作で、VMware上でRancher管理クラスタを稼働させることができます。(NetAp HCIはVMwareベースのアプライアンスです)ハイブリッドクラウドとマルチクラウドのKubernetesマネジメントプレーンの準備が整いました。

特徴 適用可能性 効果
Hybrid Cloud Controlからのデプロイメント Rancher管理クラスタ DevOps対応のKubernetesをサポートしてITを動かす最速の方法
Hybrid Cloud Controlからのライフサイクル管理 Rancher管理クラスタ Rancherサーバーとサポートするインフラストラクチャのプッシュボタン更新
ノードテンプレート Rancherからデプロイされたユーザークラスタ NetApp HCIにデプロイされたユーザークラスタの作成を簡素化
NetApp Trident Rancherカタログ内 Rancherからデプロイされたユーザークラスタ NetApp HCIストレージ・ノードからユーザー・クラスタ用の永続ボリュームを簡素化

Rancher はオープンソースであり、デプロイや使用は無料ですが、必要に応じて Rancher のエンタープライズサポートをご利用いただけます。Rancher を NetApp HCI上で無償でお試しいただけます。後からサポートが必要になった場合は、NetApp から購入することができます。NetAppはRancher との共同サポートを提供していますので、Rancherのサポートチケットを直接NetApp に利用することができます。

IT OperationsとDevOpsのwin-winな関係

Rancher on NetApp HCIを使用すると、IT運用チームとDevOpsチームの両方にメリットがあります。IT運用チームは、すべてのクラスタ、リソース、セキュリティの制御と可視性を維持しながら、Kubernetesサービスのプロビジョニングを一元的に行うことができます。プロビジョニングされたサービスを利用して、DevOpsチームはフル機能のコンテナ型アプリケーションを効率的に構築、デプロイ、管理することができます。最終的に、ITは必要なものを手に入れ、DevOpsは必要なものを手に入れ、組織はKubernetes戦略を成功させるための主要なメリットを手に入れることができるのです。

詳細はこちら

NetApp HCIとRancherの詳細については Simplify multicluster Kubernetes management with Rancher on NetApp HCIをご覧ください。

Sandy MacDonnell
Sandy MacDonnell
NETAPP プロダクトマーケティングマネージャー
SandyはNetAppのプロダクトマーケティングマネージャーです。シリコンバレー在住中に、ハイテクの世界に惚れ込みました。NetAppの法務部門での勤務と台湾での短い滞在期間を経て、MBAを取得するためにコロラド州に戻りました。プライベートでは、キッチンで旅先で見つけた食材を試したり、近くの山を走ったり、次の旅行を計画したりしています。
Rancherを始めましょう